車を高く売るコツ

車を高く売るコツとは?

車を高く売るコツ

車を売ろうと思う時、何を第一に考えますか?

 

実際に車を売った人が目指した一番の目標は、「車を出来るだけ高く売ること」です。
今までの乗ってきた愛車への思い入れや、次の車を買うための購入資金、何らかの理由で車を売って現金を得る必要があるなど、車を売る人の事情は車を売る人の数だけ存在しますが、どんな人でも何かを売るのなら出来るだけ高く売りたいのは当然の事です。
それが車のような何十万も何百万もするものであれば、なおさら高く売れることを望むのは当たり前です。

 

しかし、車を売った人の中には思ったような金額がつかず期待はずれのまま売ってしまった人も多くいます。
そんな人達の中には、自分が安い値段で車を売ってしまった事にさえ気付いておらず、「良い値段で売れた」と思っている人もいます。

 

気付かなければそれはそれで良いのかもしれませんが、厳しい事を言えば「知らないこと」が引き起こした当然の結果でもあります。
「知らない」人と「知っている」人でどう差が出るのか?
車の売却で損をした人と得をした人の差は、意外と大きなものになります。

 

何も知らなかったAさんの場合

 

車の買い替えのために今の車を売って処分しようと考えたAさんは、テレビで見た車の買取業者で車を売る事にしました。
査定を受けてみると80万円の買取額で、Aさんにしてみればもっと安いと思っていた事もあり大満足の買取価格です。
Aさんは喜んで車を売り、80万円を手にしました。

 

車を高く売るコツを知っていたBさんの場合

 

Bさんは車を高く売るコツを知っていたので、少しの手間を掛けて車を高く売るために「あること」をしました。
少々時間はかかりましたが、査定額は最高で120万円にまで上がったので一番高い査定額で車を売却、次の車を購入するための資金として活用しました。

 

AさんとBさんが売った車は同じ車種で年式も同じ、走行距離もほぼ同じだったとしたらどうでしょうか。
少々簡単な例ですが、車の売り方を知らないとこういう事が当たり前のように起こります。

 

どうすれば車を高く売れるのか?
その答えは意外と簡単で、コツを知ってしまえば誰にでも出来る方法があります。

 

車を高く売るためのコツ

 

車を高く売りたいのなら、まず自分が今売ろうとしている車に「価値」があるのを知る事です。
いま、あなたが売ろうとしている車は、その車が本来持っている価値というものがあります。

 

売りたい車には適正な価値がある

 

車を売る場合、その車は中古車として売る事になりますが、中古車もスーパーで購入出来る肉や野菜と同じように誰かが作って、売って、買う人がいます。
中古車も「市場」と呼ばれるものがあり、肉や野菜と同じように売る人、買う人が存在しています。
中古車としては価値はこの市場でどの位の価格でやり取りされているかでほぼ決まる事になります。

 

ここで決まる中古車の価値は「相場」というもので、車を売るときに売りたい車の価格を決める基準になるものです。
どんな車も、売る時にはこの相場に基づいて価格が決まり、この価格がその車の適正な価値になります。

 

相場はネット上に掲載されていることがあり、売りたい車の車種と年式で検索すると分かる事があります。

 

車はどこに売るべきか

 

車を高く売るには、売る相手も大事です。
車を売る方法は主に4種類あり、それぞれ利点と欠点があります。

 

買取業者

 

1つ目の方法は、車の買取業者への売却です。
主にアップルやガリバーと言った中古車を專門に買い取っている大手專門買取業者が売却先になりますが、現在ではディーラーや自動車整備工場も買取をしているので、車の売り方としては売却先を自由に選べるのが魅力と言えます。

 

大手の買取業者であれば全国対応しているので、売却先に困らず利用しやすいという特徴も持っています。
車の買取額は4種類ある売り方の中では一番低いのですが、車が売れやすいので車を売る時には最も適している方法です。

 

代行販売

 

2つめは、車の代行販売です。

 

代行販売は2種類あり、売りたい車を預けて店頭に並べてもらい、買ってくれる人が現れるまで待つ方法と、自動車関連の企業しか参加資格がないオートオークションという中古車専用のオークション会場に業者を通じて出品してもらう方法です。

 

車が売れれば高く売れる方法ではありますが、売る車によっては買ってくれる人が現れなかったり、手数料で売却代金がほとんど無くなる事があるため、現行車種や車の知識がある人向けの方法です。

 

個人売買

 

3つめは個人売買と言われるもので、自分の力で買ってくれる人を探して売買する方法です。
個人売買は新聞やネットなどに売りたい車の情報を流して、買ってくれる人を待つ方法なのですが、車の知識が必要な上に譲渡などの手続きは自分で行う必要があります。
また、売却代金の不払いや返品と言った事も売った相手次第では起こるので、危険を伴う売り方です。
その分高い値段で売れるのですが買ってくれる人が現れない事が多いので売れないというリスクも背負うことになります。

 

ネットオークション

 

最後の4つ目はネットオークションです。

 

インターネットオークションを利用した売り方で、基本的には個人売買と同じで売れれば高い価格で売れますが、現実的にはなかなか売れにくいので売れないというリスクを背負う事になります。

 

この4つの車の売り方で、車を売る時のリスクを抑えて簡単に、素早く売れるのは車の買取業者だけですが、車の買取業者では他の3つの車の売り方に比べると買取価格が低めになってしまいます。
しかし、「コツ」さえ分かれば車の買取業者を利用しても車を高く売る事は出来ます。

 

車の買取業者を使う利点

どこの買取業者

車の売り方としては、価格が一番低くなると聞くとあまり利用したくないと考えてしまうかもしれませんが、車の買取業者を使う利点は沢山あります。

 

まず、他の車の売り方ではできないことが車の買取業者では出来ます。
車の買取業者は査定した車に価値があると判断すれば必ず買い取るので、他の売り方のように買ってくれる人が見つかるまで待つ必要がありません。
また、車の売却には譲渡手続きなども必要になりますが、手続き関係は全て車の買取業者がやってくれます。

 

車が売れた場合、他の売却方法では車の輸送手段も準備する必要がありますが、車の買取業者であれば売却を決めればその場で引き取ってくれますし、輸送費もかかりません。

 

他の売却方法ではローン中の車は売る事が出来ませんが、車の買取業者であれば売却代金で残っているローン残高を相殺して、残りを受け取る事も可能です。

 

車の買取業者は、車を売る時に必要な手間を無料でほとんど請け負ってくれます。
また、車の売却はマニュアル化されているのでトラブルになる可能性が低く、他の車の売却方法に比べて安全度がとても高いのが特徴です。
売ろうと思えば買ってくれるという利便性の高さ、安全性を考えれば、車の買取業者に売却するのがもっとも効率的な車の売り方です。

 

車の買取業者でも十分高く売れる

 

車の買取業者で車を高く売るためのコツはとても簡単です。

 

まずは、車の買取業者を3社探してみてください。
時間に余裕があるのなら3社以上の車買取業者を探しても構いません。

 

車の買取業者は、車の価値を調べるために査定と言われる作業を行います。
査定には10分程度の時間がかかるのですが、査定よりも査定を行う日程の調整に時間がかかるので、業者を見つけたら空いている時間と日取りをある程度まとめておいてください。

 

うまく時間の調整ができれば3社以上の査定も1日で終わります。

 

買取業者は指定した日と時間に指定した場所に来て、売りたい車を査定します。
査定が終わると査定額が提示されその金額で車が売れる事になるのですが、この時点ではまだ車を売りません。
業者によっては査定後に車の売却を急かしてくることもありますが、売るかどうかは車のオーナーの自由なので査定後にすぐ売却をする必要はなく、保留できます。
査定を保留する場合は業者によって3日から7日間、出された査定額での買取を保証してくれます。

 

すべての車買取業者から査定をしてもらったら、それぞれの業者が出した査定額を比べていきます。
車の査定額は買取業者によって差が出る事があり、その差は売る車にもよりますが10万円単位で出てくる場合もあります。

 

つまり、車の買取業者が出してきた査定額を比べて、一番高い査定額を出してきた業者に売ればその車を一番高く買ってくれる業者に売却できるので、高く売るという目的が達成されます。

 

すこし時間が必要になりますが、オークションや代行販売などの他の車の売り方で得られる売却代金に近い売却代金を得ながら、安全で簡単な車の売却が出来ます。

 

一括査定を使えば手間がかからず実行できる

 

複数の業者で車の査定をするのは意外と面倒で、車の買取業者を自分で探してから1社づつ電話をして査定の段取りをすることになるので、時間と手間がかかります。

 

この時間と手間は、ネット上の無料サービスである車売却の一括査定を利用すると5分から10分程度で済ませられます。
一括査定は売りたい車と連絡用の個人情報を入力するだけで利用できる車の買取業者が一覧となって表示され、そこから査定を申し込む業者を選べます。
査定を申し込む業者を選んだら、あとは車の買取業者の方から連絡がくるので待つだけです。
1時間もあれば、3社から5社程度の車買取業者と査定の日取りまで決められます。

 

車の売却に関するお得な情報や、実際に車を売却した人からの業者に対する評価も掲載されていることがあるので、利用するだけで車を高く売るのに役立ちます。
また、一括査定で提示される車の買取業者は登録制になっていて、一定の基準を満たしている業者しか一括査定には登録が出来ません。
もし一括査定を利用して選んだ車の買取業者が悪質行為をした場合、すぐに利用者から悪評が出てしまうので、一括査定で選べる車の買取業者は限りなく安全です。

 

車の売却は買取業者の質というリスクが伴いますが、一括査定を使えば質の良い車の買取業者も選ぶ事が出来ます。

 

車を高く売るコツは、お金だけではなく安全に車を売ることも必要です。
一括査定を使い複数の車買取業者で査定を受ければ、安全に車を高く売る事が出来ます。
車売却の情報源としても使えるので、車を売るのなら一括査定を活用してみてください。


≪中古車を相場よりも20万円高く売る方法≫

 

車を売却するならズバット 車買取比較の無料一括査定

ズバット 車買取比較

 

こんな中古車売れるのだろうか?」と思っている事故車・不動車の場合でも積極的に買い取ってくれる買取業者が増えています。

 

オークション感覚でより高い買取業者を選択する事が可能です。

 

【ズバット 車買取比較の魅力】

 

数分の入力で申し込み完了!
最大10社の大手買取業者に一括査定ができる!
事故車・不動車も売却できる!

 

名義変更などの各種手続きも買取業者が無料で代行してくれます!
⇒【ズバット 車買取比較】全国対応/車買取一括査定

 

車買取一括査定依頼[無料]

 

一括査定の手順はこちらのページで解説しています。

その車高く売れます!車を高く売るコツ関連ページ

車を売る際の販売方法
中古車の販売方法は色々あります。販売方法によっても車の売却価格は異なります。このページではは、中古車の販売方法について記載しています。
車を売る際に必要な書類
中古車を売る際には、色々な書類が必要になります。紛失などのトラブルに備えるために、早めに準備しておきましょう!
ローン中の車を売るには?
ローンが残っている車は売却できるのか?そんな疑問を持っている方も多いと思いますが、このページでは、ローンが残っている車の売却について記載しています。
車を売る際にかかる税金
中古車を売る時には、税金の事も考えなくてはなりません。中古車売却時には、戻ってくる税金などもあるので、税金の事をしっかりと覚えておきましょう。
自動車保険について
車売却と自動車保険の関係について記載しているページです。自賠責保険と任意保険がありますが、売却をした際に、戻ってくるお金と戻ってこないお金がありますので、事前に知っておく必要があります。
中古車の買取相場の調べ方
中古車の買取価格決定の仕方について記載していきます。中古車の相場はオートオークションによって決められています。その相場を知ることでより効率の良い中古車の売却をすることができます。

TOPページ 中古車買取業者の選び方 個人売買について 中古車買取業者レビュー お役立ち情報